スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人工毛のカール

おはようございます。

先日、人工毛100%の医療用ウィッグ(かつら)を

カールさせることに挑戦してみました。



人毛のウィッグならばコテでカールをする作業って

そんなに苦労せず出来る・・・

というかパーマもかかるので問題ありませんが

人工毛となるとパーマは出来ません。



なぜ人工毛にパーマが効かないかというと・・・

人毛と違い水を弾いてしまう特性をもった人工毛は

パーマ液が浸透しないんです。



プレジールの扱うウィッグ(人工毛)で

カールさせる良い温度とは・・・

約90度前後

低温調節が可能なコテが必要になります。




コテでカールさせること30分・・・

・・・・・

カールはちゃんとかかるのですが

なかなか上手くまとまらない。

更に苦戦すること約30分・・・

・・・・・

はい、諦めました。
( ̄▽ ̄)ノ_


自分にセンスがないのか不器用なのか

カールしないほうがましなかつらをもって

これから美容室へ手直しに行って参ります

ε=(‐ω‐;;)






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。