FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィッグの被り方

おはようございます。

とあるウィッグ屋で日夜頑張ってます

まだまだ風邪気味のたけです。
(´_`illi)


今日はウィッグの被り方について

簡単に説明してみたいと思います。



ウィッグの被り方

簡単そうでこれは少しのミスで

全くウィッグ自体が

似合わない状態になってしまいます



まず、医療用のウィッグですが

医療用のウィッグを被る方は

抗がん剤を使用している方が大半です


抗がん剤の副作用として

脱毛があるわけですが

この脱毛の状態によって

頭部のサイズそのものが変化します
 ※個人差はありますが、
  約1センチ程度の誤差になります。


脱毛の初期段階でのウィッグは

毛髪が残っている事が前提ですので

ウィッグ自体はピンで固定します


自毛をネットで束ねておいて

ウィッグを装着することになりますが、

ウィッグは基本的に前から合わせてください。


これも個人差はありますが

一般的には額に指4本程度入るぐらいが

ちょうど良いでしょう。



前の位置を決めてしまえば

あとは苦労なく被れます



被ったウィッグはピンを使用して

しっかりと固定しておきましょう。



う~ん、
長くなりそうなので
分けて書かせていただきます
(*_ _)

続きはまた明日にでも・・・
















 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。